Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
潮見表 日本
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
What's Going On?

マービン・ゲイの名曲

"What's Going On?"は

ベトナム戦争と人種差別で揺れ動くアメリカは

これからどーーなるんだ?

ブラザー・シスター、、、何とかしなくちゃ!

と、世直しを提唱していたと思う。

 

2020年、武漢肺炎が世界に拡散して

世界同時内的鎖国に追い込まれ、

その国も、どの県、どの村も

自分最優先に走っている最中だ。

「どうかご遠慮ください」といえば

聞こえは良いが、要するに「こっち来んな」だ。

 

この先、もう2度と放浪旅行は愚か、

海外旅行にも行けなくなったら?

 

今までどうれほど自由を謳歌できたか、

失って初めて気付くのが、自由だ。

 

私は独りでサーフィンに行き、

混雑を避けて海に入るのに

文句を言われる筋はないと考えている。

現実に、2月以降、一人で海に行き

顔見知りと挨拶を交わす程度だ。

 

サーファー同士、気が合えばテラパシーで

距離を保てるとも信じている。

意地悪テレビは、混雑する鵠沼の映像を流し

「サーファー、悪い奴らですね」と言いたげだが

混雑の鵠沼に入る人たちの神経も太いが

波がフラット、または風がオンショアーになると

誰もいなくなり、「やっぱりマスコミの影響力は凄いでしょ」と

お馬鹿なキャスターがコメントするのには寒気がする。

 

サーファーなら、波の有無に関わらず

浮いてろよ、Stay Oceanを見せてくれよ。

波に乗るのはサーファーの目的の一つだが

どんな時でも海に接する、その姿勢が問われているんだ。

 

♯Stay Home だって?

家でなにしてろって?

テレビゲームにSNS、ネットに自宅ヨーガ?

 

そんなこと、国家や政府や、周りに言われる筋はない。

 

さあ、旅に出よう。

サーフボードを持って旅に出よう。

 

やってやれねーんだよ。

 

はっきり言ってやろうぜ。

人間間の距離を保ち、

お日様浴びて、海水に浸かり、裸足でビーチを歩けば

病気にかからないって。

 

シドニーの南海岸にて。

Stay Home 糞喰らえ!

だって海にもビーチも誰もいないじゃないか。

 

普段から、波情報頼りにサーフポイント選んで

団体行動して、みんなで笑顔に・・・

来週はフェスで会いましょう、

そんなライフスタイルを送っていた方々、

生き方そのもの、変えた方が良いぞ。

サーフィンは、孤独なんだからか。

 

世界がこれからどーーなるか?

それは自分次第、

国や部落の長が決めることではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by: ozartsurf | - | 13:54 | comments(0) | - |-