Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
潮見表 日本
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
サーフィン自粛 ですか・・・

NALUに久しぶり寄稿した。

アイランドについて書いた。

かなり時間がなくNALUのSさんから

「締切、かなりギリなんですけど・・・」

毎度のことだけど、電話を受けたのは

福島だった。

夜7時のNHKニュース前の天気予報を見てたら

全国の天気の後にローカル天気があって

最後に「本日の放射能量」・・・

驚いた!こんなこと、まだやってやがる・・・

で、福島で東京五輪野球の第1戦が開催されるって???

 

何だが頭に来た!

その勢いで原稿を草稿したので

魂が揺れていた状態だった。

 

一方ではブルー誌では、よりによって

サーフィンとファッションについて書いてくれ!

俺じゃないでしょ・・・と反論したが

ページの割り付けもすでに決まっていた。

まあ時間もあるし、と思っていたら翌月号で焦った。

結局、いつもの「糞喰らえ」的な文章は校正後に

消えていたが、例によって書きたい放題書かせてもらった。

 

3月10日からハワイへ取材へ行く予定だったが

コロナでやめた。でも3月20日からアイランドへ行って、

やっぱり帰りの船の見送る友が手を振るのを見て

魂が揺さぶられて涙があふれた。

 

(ここから先は、今流行の炎上商法です

こんな奴いたら、うける、、、ですから

本気にしないで下さいね)

 

4月に戻ると・・・空気が変わり

サーフィン自粛だって!驚いた。

でもウルトラ明け方前からサーフィンしている。

大ヒンシュクだ!!!

みんなが我慢しているときにサーフィン???

君は非常識だ、サーファーの品格を下げている。。。。

でも海では殆ど誰にも会っていない。

誰もいないポイントで入水しているからだ。

往復もトイレに寄らず直行直帰

それでもダメだってさ。

 

ダメと言わたので海にはいかない、と嘘をついて

サーフィンに行く。本当に悪いと思っていないからだ。

 

むしろ本気で太陽を浴びて、海水に入れば

浄化されると信じている。

但し、あくまでも海の人口密度が果てしなくゼロに近い、

が私の条件である。

 

幸い、波情報も真剣に更新されず

天気図と外の風で予想を立てて

海に行く。

 

一方、湘南は混雑して道も渋滞、

134号線から見る海にはサーファーが!!!

そしたらみんなが怒り出した。

千葉も五輪やるつもりだから

ここで感染者出たら、サーファーの品格が落ちると

サーーーフィン自粛、の大号令だ。

 

サーファーも変わった。

大人になった?保守的になった?

偉くなった?

 

一方、私はカルメンマキ&OZの「6月の詩」を聴きながら

しびれた。

 

俺の知っているサーファーは、

福島原発メルトダウンで海への自粛ムードの真っ只中

最初に海に入り、

俺は、戦争中のサーフポイントに行き、、、、

この続きは・・・次回

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by: ozartsurf | - | 20:58 | comments(0) | - |-