Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
潮見表 日本
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
WSLウェーブプール

USA西海岸時間の9月6日、だから日本の今週末から
プロサーフィンレッグにいきなり、密かに、
新たに加えれてたサーフランチプロ、
開催場所はカリフォルニア・・・・
といっても内陸だ。

恐ろしや、なんとウェーブプールで試合が行われる。
プールを設計したのはケリー・スレーター、
長年かけてパーフェクトウェーブを人工的に
創り出すことに執念を抱き、まるでリトルニアスのような
チュービーな波、しかも長い波を完成させた。
だが実はグレッグ・ウェバーの技術を拝借、
はっきり言えば盗んだという説が強い。
その証拠に弊社より販売しているDVD「リキッドタイム」は
グレッグと、弟のモンティーが制作した
人口波の映像集だ。グレッグは巨大な壁を移動させながら
波を押し出す方式で、長く完璧なチューブを完成に近づけた。
しかしケリーはその技術を・・・
まさか、あの王者ケリーがそんな姑息なことをするわけがないと
信じていたが、、、、V11を達成したケリーの次なる目標は?
もしかしたら世界中にウェーブプールを作りその利権で
大儲けすることだったりして?

ともかくワールドサーフリーグ全11戦の1戦が
プーーールで行われる。
90年代、宮崎のサーフガイアで行われた
プロの1戦はサーフィン史上歴史に残る
最悪な出来事だった。波も空気も何もかも
最悪だったが、最悪の最悪はスチワート・ベッドフォード・ブラウニーが
優勝をさらっていったことに尽きる。
デレク・ハインド曰く、プロサーフィンの一員として最悪と
呼ばしめたスチワートは、サーフィン及び人的性格も
私が知る限り最悪である。

実家は西オースラリアのワイナリー、超がつくほどのお金持ちで
しかもハンサムで当時はシドニーのアバロン部落の住民だった。
実はホエールビーチで何度も彼のサーフィンを見たが
ともかく派手、しかし何の感動もない無機質。
比べるのも烏滸がましいが、ある時期スチワートと
ともに仕事をしていた
同じエリアで元ワールドチャンプの
バートン・リンチは、テイクオフからショアーブレークまで
波へが敬意を感じられた。また、波を譲る行為は
美しく尊敬せざるを得なかった。
一方スチワートは力任せに弱い者にスネークするは
邪魔はするわ、優しいマッティ叔父さんさえ
「あいつ雰囲気悪すぎ」と口にした。
しかもスチワートに聞こえるように(注意するために)
大きな声で言っても、が、スチワートには届かない。

だから誰もが、スチワート・ベッドフォード・ブラウニーは
最悪だと口を揃えて言う。

ちなみに当時私の双子の愛犬の名前はブラウニーで
いい迷惑を食った。「俺と同じ名前?嫌だな・・・」と
ブラウニーがスチワートの間で囁いたが
やつは聞こえないふりをしていた。

ともかくウェーブプールでのコンテスト、
いやサーフィンそのものに寒気をさえ覚えている。
そして悪夢が再びか?
前回と異なり、波はパーフェクト、しかも東京オリンピック目指して
同じ仕様が千葉県の木更津で建設されている。
つまり巨大なビジネスが世界で動いている。

ランチには世界中のトッププロ達が招待され
最高な波をエンジョイして絶賛する様子がユーチューブで
流れ、なんとその中には神様ジェリー・ロペスもいる。
もうこの流れを変えることは出来ないのだろうか?
だってプールでサーフィンは冗談の域で
そこで本気になったら海に対して失礼ではないだろうか?

選手たちに悪知恵を授けるトップシェーパーたちも
続々と現れ、ゴールドコーストのダレンは
フロントサイド用、バックサイド用の2本を
選手たちに提供している。つまりプールには
2本要るから買え!である。
普段より短く、オーエン・ライトの場合は
同じデザインを6'2から5'10に短くしているらしい。

きっと試合はチューブインの長さと
エアの高さだけを競い合う時代になる。
予期せぬ波にバックサイド・リエントリーをかけるウェイン・リンチ、
深いボトムターンから加速するテリー・フィッツジェラルド、
ボウル状の壁でフルレールのカービングから
ラウンドハウスカットバックをするトム・カレン、、、、
きっと彼らなら魂を売らないだろう、そう信じたい。
神様ジェリー様は、商売の神様でもあることを忘れてはいけない。
もちろん、サーフィンの神様なのはプールでも変わらない。
だ・か・ら・・・困っちゃうーーー

サーフィンがソウルからデジタルに変わる
恐ろしい瞬間は、今週末。
プールのエンジンが壊れるか、停電しない限り
試合は行われる。
何も大きさ、風、タイド、天候に左右されないんだ。
だからテレビ中継にもぴったりカンカン!

Show Must Goes On・・・fUXXXXk

プールで糞でもひねるか?
うんこがチューブを巻いたら、
きっと自動清浄器で瞬時に掃除されちゃうんだろうね。



 

posted by: ozartsurf | - | 22:23 | comments(1) | trackbacks(0) |-
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/10/16 7:30 PM |









この記事のトラックバックURL
http://www3.ozartsurf.com/trackback/523
トラックバック