Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
潮見表 日本
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ユーチューバー的稼ぎ

プロコンテストは年を追うごとに

過激な演出が求められている。

ウィンキーポップやマーガレットリーバーの

ショアーブレークでのエアー・・・

バックドアやチョープーでのチューブ・・・

 

デレク・ハインドはこれらを度を越していると嘆く。

ウェブでの聴取者を含めた観客は

より凄いシーンを求めている。

選手は勝つために生死に関わるライディングを

虐げられている。

 

女子も近い将来パイプラインで

試合が開催されるかもしれない。

 

観ている側は、巨大な水の力、

リーフの危険度、ピリピリした空気など

どうでも良い、というか選手同士が

沖で喧嘩をするのを楽しみにしている。

 

さらに悪いことに、GOPROを

ボードやヘルメットに装着して

危険な波に突っ込み、その様子を

ユーチューブにアップして稼ぐ風潮が生じている。

ユーチューブだけではない。

ネットTVと契約して危険に挑む者もいる。

 

先日、日本人の登山家が他界されたが、

ネットTVで生配信され、

多くの大企業がバックアップしていた。

 

レッドブルなどは莫大な資金で

XーGAMEなどの危険レベルを果てしなく

上げている。

 

金を追い求めると

何のためにやっているのかを

見失いなねない。

 

フリーサーフィンさえ激変した。

地図とコンパスの代わりに

スマホとサーフガイドでピークにたどり着。

 

実は、某雑誌の取材をすっぽかした。

中身はオーストラリアのポイント紹介、

求められたのは、日本では知られていない、

ポイント・・・・・

 

メディアサイドにいた私は

26年前、モルディブをサーフィン誌に

紹介という大罪を犯してしまった。

人知れず通い続けたパスタポイントは

サンゴが踏み潰され、

サルタンのピークはでは波の取り合いで

嫌な空気が充満した。

 

自分のとって大切なポイントは

不特定多数に教えてはいけない、

という教訓が芽生えた。

 

今日、波が良かった!と写真と実名入りで

フェイスブックにアップした途端、

翌日から知らない人でピークが

埋め尽くさる時代である。

 

ネットで波探し、、、は良い時代?

アパート探しじゃあるまいし・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by: ozartsurf | - | 15:13 | comments(0) | trackbacks(0) |-









この記事のトラックバックURL
http://www3.ozartsurf.com/trackback/516
トラックバック