Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
潮見表 日本
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
大きな変化

ケリー・スレーターのウェーブプールが話題だ。

なんとジェリー・ロペス大先生まで絶賛、

きっと東京オリンピックも志田下でなく

有明あたりにウェーブプールが作られて

そこで開催されるのでは、と危惧する。

 

そもそもオリンピックでサーフィンは

いかなるものか?僕がサーフィンを始めた

1970年代は冗談のレベルだった。

 

波の消失も大きな変化だ。

湘南や千葉、東北、多くのポイントで

以前に比べて波が立つ日が激変している。

台風でさえ波乗できない日がある。

「前線が邪魔をしている」「うねりの方角が合わない」などと

言われるが、何かが変化しているようだ。

 

海の中では僅かな波を求めて

ショート派とロング派、さらにその中間のボードに乗る者達が

トゲトゲしい雰囲気を醸し出し、

「ここはショートオンリー」などと主張する。

うねりからテイクオフ出来るのを良いことに

波を独り占めするロングボーダーも目に余る。

 

未知の波を求めて旅に出ても

面倒くさいサーフガイドがいて

波に乗りたければ金を払え的な態度に出る。

嫌な世の中だ。

 

宣伝になるが、やっとアンドリュー・キッドマンから

新作DVDが届いた。

現在、解説を書いているので

近々オンセールにします。

サーフィンとはかくあるのもと再認識させられた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by: ozartsurf | - | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) |-









この記事のトラックバックURL
http://www3.ozartsurf.com/trackback/506
トラックバック